忍者ブログ

☆ニョッキ動画

動画サイトから面白い動画、神動画を集めてます。

ハンドボールでトリッキーなP.K.ゴールベスト6

2014/03/29 (Sat)

ハンドボールでトリッキーなP.K.ゴールベスト6

ハンドボールのトリッキーなP.K.ゴールベスト6。不意打ちのようなシュート打たれて、キーパーきりきり舞い。直近で思いっきり放たれるシュートに反応しようする緊張下で、 こんなシュートされてゴールされると腹立つだろうね。 4位のゴールは本気でやってるのか、ふざけてるのかわからん。



バスケが上手いお爺ちゃんだと思ったら、正体はNBAの2014年オールスターMVPだった

2014/03/21 (Fri)

ストリートバスケに参加してきたお爺ちゃんが神プレイ。正体はNBAの2014年MVP

PEPSI MAXの企画。2014年NBAのMVP、カイリー・アービング(Kyrie Irving)をお爺ちゃんに変装させ、ストリートバスケに参加させようというもの。 最初はお爺ちゃんらしく下手くそを装っているが、後半は本領発揮。3ポイントをガンガン決めて、最後はダンクシュート。周りの人、大興奮。もう1人のお爺ちゃんは、「現役最強のインサイドプレーヤー」の呼び声が高いケビン・ラブ(Kevin Wesley Love)。ダンク豪快でかっこいい。



空手大会で見せたオーバヘッドキックでK.O.

2014/03/21 (Fri)

空手大会で見せたオーバヘッドキックでK.O.

ロシアで行われた空手大会の映像。丈の差でやや追い込まれるような戦いの中、絶妙の間合いで出したオーバーヘッドキックがクリーンヒット。 オーバーヘッドの態勢になった瞬間、最初に見えた左足が良いフェイントになってる。 体重が乗ってる分だけ、かかと落としよりも数段痛そうだ。こんなトリッキーな技が空手で見れるとは。



F1史上最大の多重クラッシュと呼ばれる1998年ベルギーGP。コースがマシンの屑まみれ

2014/03/12 (Wed)

F1史上最大のクラッシュと呼ばれる1998年ベルギーGP。コースがマシンの屑まみれ 1998年、雨のベルギーGP。F1史上最大の多重クラッシュと呼ばれる事故。ほぼ直線でクルサードが突然スピン。コースを横断するように壁に向かってクラッシュ。跳ね返ったマシンも再びコースを横断。その事故に巻き込まれたマシンはなんと12台。 55分後の赤旗中断。スペアカーで再スタートしたそうです。

ルイス・ハミルトンがレース中、古巣のマクラーレンにピットイン。

2014/02/18 (Tue)

ビヨンセのLove on Topをアカペラで 2013年第2戦 F1マレーシアGP。 2013年からメルセデスのハミルトンが、2012年までのチームだったマクラーレンに間違えてピットイン。 幼いころからマクラーレンのサポートを受けてきて、さらにF1レーサーとして6年間滞在。チャンピオンまで獲得しただけに実家に立ち寄ったような気分だったんじゃないでしょうか。でもレース中だったんだよね。

繰上げスタートの笛を吹かなかった審判主任。第88回箱根駅伝

2014/02/01 (Sat)

繰上げスタートの笛を吹かなかった審判主任。第88回箱根駅伝 第88回箱根駅伝の映像。一部の中継所では混雑を避けるため、「先頭から一定時間を離れたチームは繰り上げスタートさせる」仕組みがある。もちろんタスキがつながらないので、選手にとっては悔しい思いとなるのだが、このシーンはそんな気持ちを汲み取った審判の措置で感動のシーンとなってます。

雨でスピン続出。マリオカートのようなツルツルレース。2007年ヨーロッパGP

2014/01/18 (Sat)

雨でスピン続出。マリオカートのようなツルツルレース。2007年ヨーロッパGP F1、2007年ヨーロッパGPの映像。スタート直後に突如の大雨。続々とマシンが氷の上を滑るようにスピンしていきます。一戦だけのスポット参戦だったヴィンケルホックがまさかのラップリーダーでアナウンサー笑いながらの実況してしまうほど大荒れだった。ハミルトンがマリオカートのようにクレーンに持ち上げられてコース復帰。このレースで禁止になってしまったみたいだね。

PR

ブログパーツ

ブログ内検索

他サイトピックアップ

逆アクセスランキング



忍者ブログ [PR]
template by repe